カテゴリ: 漫画アニメ

2011/04/22

永続的リンク 2011/04/22 22:20:06 ,カテゴリ: 漫画アニメ

夫婦の日にコナン

毎月22日は夫婦の日って事で
映画が1000円で観れる

今日は奥さんと「名探偵コナン沈黙の15分」を観に行った

もともと奥さんが好きで
オレも観るようになって
気付いたら毎年の行事になってしまった

今回が劇場版15作品目だが
オレとしては「ベーカー街の亡霊」が今の所一番かな
知らないよね
byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ←順位が出ます!
応援してくれると嬉しいです

2010/05/05

永続的リンク 2010/05/05 17:57:54 ,カテゴリ: 1ねこ, ガンプラ, 漫画アニメ, 4知るを楽しむ

劇場版ガンダムを見て

今日はガンダムを観た!

ファーストと呼ばれている
1番最初のガンダムの劇場版3部作

劇場版は久しく観ていなかったから
すごく新鮮にみる事が出来た

あらためて見ると
よく出来てると感心してしまう

熱中したのは小学生から中学生くらいだった

人類が戦争をしなくてもいい存在に・・・
そんな時代が来るかもしれないと
「人が本当に分かり合える」そんな未来があるかもしれないと
子供ながらに思った作品だ

そして
たくさんの犠牲の上に今の生活がある事も教えてくれた

今もどこかで
人が人を殺しているし

近い将来
また戦争が起きるかもしれないし

沖縄の事に関しても
複雑な思いで見ている
(゚Д゚#)

沖縄返還の次の年に生まれた
戦争の知らない世代のオレだが
「平和はタダで手に入るものじゃない」
って事は分かるつもりだ

こどもの日
ガンダムを見ながら・・・
(´-`).。oO(・・・・・・・・・)
byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ←順位が出ます!
応援してくれると嬉しいです

2010/05/01

永続的リンク 2010/05/01 19:54:34 ,カテゴリ: 1ねこ, 漫画アニメ

映画名探偵コナン2010

今日はGW初日!
そして映画の日

毎年の行事
名探偵コナンの映画を見に行った

今回の主役は怪盗キッド
なかなか面白かった

劇場版名探偵コナン天空の難破船
飛空艇と殺人バクテリアと爆弾のテロ
今回、眠りの小五郎の声優が変わるゴタゴタもあってか
出番が殆ど無かった気がする・・・が
テンポの良いスカッとする展開に
・・・満足

次回も楽しみ

帰ると
ニケちゃんが妙に色っぽく主張してきた
(ノ´▽`)ノ・゜゜・。カワイィ~♪
byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ←順位が出ます!
応援してくれると嬉しいです

2009/11/18

永続的リンク 2009/11/18 21:04:05 ,カテゴリ: 漫画アニメ, 誕生日

誕生日おめでとう!!

昨日11月17日は
シャア・アズナブルの誕生日だった

と云う訳で
(なんだかんだ理由をつけて)
ケーキでお祝い

赤い彗星だけに赤率の多いケーキを買ってきた

全国でケーキまで買ってお祝いするのは
なかなかのマニアだと自分でも思う

9月26日と云う説もあるらしいが
まぁ
30年前のロボットアニメの設定だから
つじつまが合わなくなるのもしょうがないでしょう

語りたい事はたくさんあるのだが
今日はささやかなお祝いを

認めたくないものだな
自分自身の・・・
若さゆえの過ちというものを
(o^-^o) ウフッ
byオレ

2009/07/18

永続的リンク 2009/07/18 20:25:00 ,カテゴリ: 3手帳, 漫画アニメ, 4知るを楽しむ

手帳フランクリンプランナー12

機能に続き今日も手帳話

第四世代の手帳で
得られる利点は分かってきた

でも、あくまで手帳は道具に過ぎない

使いこなして何が得たいのか?
逆に何を得たいから
手帳を使いこなしたいのかに行き着く

そして
得たい目標を考えるのに
まず、目標には二種あると云う事を確認したい


分かっているようで
分かっていない人が多いけど
言葉にすると
そんなの当たり前だと思ってくれると思う

今日は”まるめん”しか書いてない
こんな日もある・・・
Σ(∇ ̄;)アウッ…

話は戻るが

ひとつは
抽象度の高い目標
ひとつは
具体的な目標だ

┌| ∵|┘ハニャァー
ちょっと説明しよう


目標と云うと
痩せるとか
10倍の収入とか
結婚とか
資格を取るとかを想像するが
これは、ふたつ目の具体的な目標に当てはまる

ちょっと考えてみると
抽象的な目標も必要なのが分かると思う
痩せてどうしたいの?と云う事だ

分かりやすく
はじめの一歩で云えば
主人公の幕ノ内一歩は
『強いってなんなのか』
『強いってどんな気持ちなのか』を知りたくて
ボクシングを始めた

『強さを知りたい』と云う
抽象的な目標があって

『ボクシング』と云う具体的な手段を選んだのだ


しかし
よくあるビジネス書は
目標は具体的なほどいいと云う
期間を決める
数値化する
などなど条件があるのだが

目標の精度を上げる事にしか
焦点を合わせていないので
肝心な抽象度の高い目標について書かれていない事が多いのだ

手段をより具体的にしようと云うだけなのだ

でも、これでは始めに書いた目標の
片方だけになってしまう
σ(-ω-*)フム…

もう分かると思うが
抽象度の高い目標と云うのは目的なのだ

そして具体的な目標は手段なのだ

具体的な数値化出来る目標は
あくまで手段にすぎない

目的にはならないのだ

(6月のマンスリーページ)

なるほど
なるほど
(σ┏Д┓ ̄)ナルホジョネー~

自分で書きながら整理される


窮屈に聞こえるかもしれないが
目的があって手段があるのだ


目標にはふたつある

ひとつは
抽象度の高い目標
ひとつは
具体的な目標


これを管理していくには
サイコーな手帳なんだと
改めて思ったりする

いい手帳に出会えたオレは
運がいい
( ̄m ̄* )ムフッ♪
byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ ←ブログランキングに登録中
1日1回クリックが励みになります~

2009/04/05

永続的リンク 2009/04/05 18:41:09 ,カテゴリ: 1ねこ, 漫画アニメ, 4知るを楽しむ

はじめの一歩は教科書

先日の続きだが
はじめの一歩は
オレの人生の教科書だ…

出会いはオレが高校の時
部室のドラムセットの椅子の上に置いてあったマガジンに
たまたま第一話が載っていて何気なく読んだのが
最初だった

イジメられっ子の少年がボクシングに出会って成長していく物語
『強いってどんな気持ちなんですか?』
それを知りたくて始まっていくボクシング漫画

よくある名ばかりのB級ボクシング漫画(必殺技のシーンでバックに宇宙が広がってる)ではなく
作者自身もジムを構え
ボクサーの生の姿を表現してくれている
減量の厳しさや負ける事の悔しさ
日本ボクシング界のありかた(日本チャンピオンでも食えないからバイトしていると云う現状)とかまで踏まえたストーリーで
作者も現実にあるパンチだけを使って表現しようとしている

そう云った世界観の中で
主人公の幕ノ内一歩の姿やライバルの宮田一郎が試合に臨む姿勢や試合中の心の持ち方に
沢山勉強させてもらっている

例えば64巻で
一歩が試合を控え不安な後輩に
「不安は仕方がない
 試合前はあの鷹村さん(一歩載先輩)だって少なからずあると思う」
「だから練習するんだ
 少しでも自分の事を信じられるように」
「走って・・・サンドバッグ叩いて
 勝てるかもしれない
 勝てるだろうって
 少しずつ自分を信じられるようになって
 そして 負けるハズがない!
 という所まで身体とこころを作り込んでいくんだ」
「ボクは会長にそうたたき込まれたよ」

こんな話をしてあげるシーンがあるのだが

自分の立場に置き換えみると
毎日の仕事で云えば
これだけやったんだから失敗するはずないと思えるまで準備(手配)するって事に繋がる

7つの習慣で云えば
『全てのものは二度つくられる』だ

何をするにもまず頭の中で1度(イメージを)作ってから
実際の行動に移ると云う話しで
それが明確じゃないと2度手間3度手間になってしまうというのだが

つまり曖昧な設計図で
家を建てようとしても
いつ建つかどうか…
2度手間3度手間は費用に直結するだろうし
無駄が多くなり仕事が滞る

そんなんで試合に勝てるハズがない

相手を研究して準備していく事
簡単に云ったら段取りだ!

ひとつひとつの仕事で
手抜きのない段取りや準備が出来ると結果がついて来る

何かを成す為に準備する時
この一歩の試合に臨む姿勢を思い出す
練習して練習する姿は
事前の計画とそれに伴う問題点をしっかり詰めて行く事に通じる
不安材料をいかにクリアにするか
その見えない面倒な部分を軽視せず重要視して
しっかり煮詰める作業が結果を大きく左右する・・・
はじめの一歩を通して勉強させてもらっていた
『まっどうにかなるじゃろ』
『たちまちやってみなきゃ分からん』
こう云う台詞は手抜きをせず
時間と労力をかけて準備して初めて言えるものだが

往々にして準備不足(尻拭いも含めて)で
つい最近も混乱をしてしまった・・・
(/TДT)/あうぅ・・・・

はじめの一歩は
現在87巻が発売されついる息の長い漫画だ

そしてオレにとって教科書なのだ
はたから見たら大の大人が漫画なんか読んでと思うかもしれないが・・・

オレにとっては大事な人生勉強の時間でもあるのだ

Σ(=д=ノ)ノ アゥーン!!
だから読んでる時は邪魔しないで~
ミニ太ちゃん~
byオレ

全巻1~87巻(最新巻)

にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ ←ブログランキングに登録中
1日1回クリックが励みになります~

2009/04/01

永続的リンク 2009/04/01 21:12:59 ,カテゴリ: 漫画アニメ

漫画とアニメの違い

好きな漫画と聞かれれば
はじめの一歩と答える!

ガンダムも好きだけどあくまでアニメだから漫画とは違うのだ

アニメも漫画も同じでしょと云う声が聞こえるようだが
全く違う
全く違うのだ



漫画は今でこそ作者とアシスタント数人で作られるが
昔(手塚治虫時代)は一人で描くのが当たり前だった
ドラえもんの藤子不二雄みたいに二人で描いたりしたのはまれだった
バカボンの赤塚不二夫だけは当時からアシスタントを持って描いていたらしいが…

あしたのジョーやエイトマン(古い?)
最近では北斗の拳みたいに原作者と絵を描く人が別々だったり多様化しているが
編集部と云う鬼がいて
あくまで作者が描きたいモノを鬼と相談しながら描くものだ

しかし
アニメは違う
基本的にスポンサーと云う神様が居て初めて作る事が出来るものなのだ

根本から違う事になる
だからスポンサーの意見に反した作品は作る事が出来ない

ガンダムの制作現場でもスポンサーの意向は絶大だった
制作側はロボットは出さないで
戦闘機と戦艦だけでいくと反発しつつも
スポンサー(お金出す方)が強いから泣く泣くロボットを出したのがモビルスーツだ
それでもザク以外は出さない(数ヶ月の話の中でそうそう新型が作れるはずない)と再三反発しながらも
結局グフやズゴック、Gファイター、ザグレロみたいなものまで出さざるおえなくなったのだ
結果的には良かったわけだけど…

とにかくアニメはスポンサーありきだから
おもちゃや商品が売れてなんぼ
これが根本にあるのだ

どっちがいい悪いの話じゃない
今ガンプラを楽しめるのも
当時おもちゃが売れなくて打ち切りになったガンダムの権利をクローバーから買ったバンダイのお陰だし…

最近ではスポンサー付きの無料漫画雑誌なるものがあって
主人公が飲むスポーツドリンクが某スホーツドリンク会社の商品だったり
風景の看板がそのまま宣伝だったりするらしい

オレも昔は遊びで漫画を描いていたのもあって
漫画に対して思い入れがあるからなのか
凄く違和感を感じる

出版社でも
集英社では週刊ジャンプなど売れてる雑誌は
作者の意向が却下されたり
描きたくなくても
人気のあるタイトルは失いたくないから終わらせてくれなかったり…
代表的なのはドラゴンボールの鳥山明だった
連載のハードスケジュールに疲れ果てても
止めさせてもらえなかったらしい
隔週とか月一とかやり方はあったかもしれないのに…
お金が絡むと本当に難しい

鳥山明を師匠と仰ぐナルトの作者も今ではジャンプの冠タイトルだ
物語も終盤を迎えてるから
区切りが付いた後
無理矢理続けるより
少し間を空けるくらいの優しさがあっあらな~
とか思ったりして

搾り取るだけ取ってポイ捨てする集英社の体質を思うと期待出来ないけど…

まあ
それはそうと
オレははじめの一歩と云うボクシング漫画が好きだ

長くなったからはじめの一歩の魅力についてはまたにしようかな
byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ ←ブログランキングに登録中
1日1回クリックが励みになります~

2009/02/15

永続的リンク 2009/02/15 18:01:26 ,カテゴリ: 1ねこ, ガンプラ, 漫画アニメ

ガンダムエース

突然だが
ガンダムエースと云う雑誌がある
2001年6月25日に発売されてから
人気と共に月刊化されていまも続いている雑誌だ

本屋で見つけて2号から買っている・・・
2号から買っている・・・
お目当ては安彦良和の描くガンダムオリジン
安彦良和とはファーストガンダムを当時、作画監督やキャラクターデザインとして携わった人だ
漫画で云えば「アリオン」や「ヴィナス戦記」
アニメでは宇宙戦艦ヤマトの絵コンテ
キャラクターデザインでは
勇者ライディーン
コンバトラーV
無敵超人ザンボット3などなど
クラッシャージョウや巨人ゴーグではキャラクターデザインのみならず監督もやっている

そんでこの漫画はカラーページが多い連載なのだが
コミックではどうしても白黒になってしまうのが残念で
捨てられずにいるうちに
こんな事になってしまった

狭い我が家の端っこに積み上げているのだが
今日は天気もよかったから
本の風通しをしてみた

さっきも書いたが2号から買い始めた為
創刊号を探したのだが無くて無くて

結局・・・
結婚前になるが彼女に頼んでネットで購入してもらったのだ
それがこれ

思わずぺらぺらと読み始めること数時間

ミニ太ちゃん登場

いつもと違う部屋にちょっとキョロキョロ

さっそろそろ片づけるかにゃ~
(;´ω`)>フゥ...
byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ ←ブログランキングに登録中
1日1回クリックが励みになります~

2008/12/24

永続的リンク 2008/12/24 23:04:22 ,カテゴリ: 1ねこ, 漫画アニメ

クリスマス2008

メリークリスマス~

奥さんが腕によりををかけて豪華な料理を作ってれた

そして別腹にケーキ

ちょっと雰囲気を出してみた

そしてプレゼント交換

広島に来てクリスマスは3度目だが
お互いストライクなプレゼントを用意している

今回もオレは図書カード数枚
奥さんは、バスタードの愛蔵版だった

バスタードと聞いて分かる人はかなりのオタクだと思うからちょっと書くと

1987年に読切があり、その後「週刊少年ジャンプ」1988年に連載開始で現在も連載中(読んでないが・・・)

半端だが完結していないのに愛蔵版が出たのだ

凄い書き込みだから、コミックサイズでは迫力に欠ける所があり
このサイズ(B5)だと楽しめると思って
以前1巻だけは買った事(ブックオフで)があった

1冊3000円近くするからそれ以来手が出なかったのだが
今回、めでたく再会?を果たした

バスタードは当時(20年近く前)では、全く新しいファンタジー漫画だった
ファンタジーといえば今では当たり前の設定で
エルフは知能が高いとかアンデットに炎が有効
水に雷、炎に凍りの魔法が有効だというトコをより忠実に表現してくれていた

連載を重ねて数年前からジャンプ特有のドラゴンボール現象(戦っていくと上には上がいる・・・)になっているのが残念

キリスト教の黙示録的な要素を取り入れていて、大風呂敷を広げてしまっている
先の展開に不安があるファンは多いんじゃないかと思ったり思わなかったり
ラジバンダリ・・・・

でも、そんな事も吹き飛ぶ迫力と画力に支えられた表現力!
( ̄m ̄* )ムフッ♪
じゃ読書の時間が惜しいから
今日のブログはこの辺で

(o ̄ー ̄o) ムフフ
byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ ←ブログランキングに登録中
1日1回クリックが励みになります~

2008/09/03

永続的リンク 2008/09/03 20:16:08 ,カテゴリ: 1ねこ, 漫画アニメ

よかった探し!

奥さんは
クシャミをすると
『誰か褒めよる~』
『ウチいい人』
と言う
((((( ̄∀ ̄; あはは…

ニキビ(そろそろ吹き出物だが)が出来ると
『誰かに思われとる~』
と言いながらチラッとこっちを見る
(/▽゜\)チラッ

(´_ゝ`)ハイハイ・・

昔、ハウス食品名作劇場(小公女セーラとか赤毛のアンなど放送していた)で
愛少女ポリアンナ物語というのをやっていた

その主人公のポリアンナは親に先立たれ孤児になった彼女は叔母に引き取られるがいじめられたりするのだが
そんな中でも必ず『よかった探し』をするのだ

雨が降っても
「よかった緑が喜ぶ」
怪我をしても
「誰々が無事でよかった」と

どんな環境でも
足りない事より
足りてる事を
悪かった事を指摘するより
良かった事を褒めるのだ

中学生の頃に放送してたのだが
それ以来なるべくオレも『よかった探し』をするように心がけている

まさに漫画(アニメ)が人生の教科書だったのだ

例えば
あしたのジョーで
何度も立ち上がる格好よさを知り

ガンダムで
人はわかり合える存在になれるけど
エゴがそれを邪魔をしている事を知り

キャプテンで
影で努力する素晴らしさを知り

デビルマンでは
人間の中に巣くう残虐さを教えられた

北斗の拳では
強敵と書いて友と読む心を学んだ

(@゜Д゜@;)あれ・・・?
何の話しだっけ?
『ウチいい人って話し!』
(; ̄ー ̄)...ン?
そうだっけ?

まあいいや

奥さんはこんな感じで
自然とよかった探しをしてくれている
まあ明るいのはいい事だ
(―▽―)ヾ(・・〃)よしよし・・・
ね~
ミニ太ちゃん?

なんか機嫌悪い?
byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ ←ブログランキングに登録中
1日1回クリックが励みになります

2008/02/09

永続的リンク 2008/02/09 21:11:45 ,カテゴリ: 1ねこ, 漫画アニメ

伝説のパンチ

今から約100年前・・・
元世界ウェルター級チャンピオンのキッド・マッコイが
猫がボールとじゃれているのを見て閃いたといわれている伝説のパンチがある!

漫画あしたのジョーのホセ・メンドーサが必殺ブローとして使い、対戦相手(カーロス・リベラ)を廃人にしてしまったパンチだ
漫画はじめの一歩でも登場人物の伊達英二が得意とし、主人公をマットに沈めた必殺ブローでもあるのだが・・・
今日は、ミニ太ちゃんとじゃれていてその伝説のパンチ
コークスクリューブローを頂いてしまったのだ!
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

オレのジャブに合わせるように
コークスクリュープラス噛みつき!
(ノ゚⊿゚)ノあういぅ!!
流石パンチの発想の元になった動物だけはある
しっかり手に傷を残してくれた

その後は悠々と趣味のフリフリを楽しんでいた
(ノ´▽`)ノ・゜゜・。カワイィ~♪
byオレ


にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ ←順位が出ます!
応援してもらえると嬉しいです。

2007/09/29

永続的リンク 2007/09/29 21:33:54 ,カテゴリ: 1ねこ, , 漫画アニメ

悪裂ウイングマン!

今日は涼しくなって来た事もあって
会社帰りに市電を途中下車して歩いて帰ってきた!

歩いてみるといつもの風景が違って見えるのう~

すると古本屋を発見!
しかも・・・
去年広島に来る時に荷物を減らすために沢山漫画を売ったのだが
その時手放したヤツに出会ってしまったのだ・・・・
w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

知っている人は知っている
知らない人は知らない
(当たり前!)
週刊ジャンプで連載されていた
桂正和のウイングマンだ

1冊100円だった事も手伝って買ってしまった

ヒーローごっこが趣味の
正義の味方を夢見る少年が
成長して本当の正義の味方になっていく
そんな少年誌にぴったりのストーリー
アニメ化もしたから知っている人もいるかも知れない

電影少女やDNAにI`S(アイズ)
最近ではZETMANが有名なところかな
興味がある人は↓↓公式サイト
http://k2r.main.jp/

オレにとっては思い出深い漫画なのだが
ミニ太ちゃんにとっては
いい枕みたい
(;^□^)あはは…
byオレ

にほんブログ村に登録しました
にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ ←順位が出ます!
応援してもらえると嬉しいです。

2007/06/25

永続的リンク 2007/06/25 21:08:03 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク, 漫画アニメ

シャアザク製作日記8

今日もシャアザクの写真集をお送りします

正面でザクマシンガンを構えた姿だが
これも以前のモデルでは出来ないポーズだ

足の裏にバーニアがある設定・・・

ガンダムの本放送は打ち切りだった・・・
当時(1979年)スーパーロボット全盛期
マジンガーZやゲッターロボ、鋼鉄ジーグが画面狭しと暴れていた時代
宇宙からの侵略者を科学の結集のロボットでやっつける!
そんな構図がセオリーだった

そんな中ガンダムは異質だった・・・

「体制側の正義と反体制側の正義」
「人の革新」
「戦争に正義はない」

当時の子供たちには「早すぎた」内容だったようだ
おもちゃが売れず出ず打ち切り

ちなみに同時期にやっていたイデオンもだ
これは救世主と理想世界を目指すのだが
主人公達は、最終的に全て殺されてしまう
地上で理想世界を作る事が出来ず
死んでから理想世界に旅たっていくエンディングだった・・・
これも当時では早すぎた内容だったようだ

当時のアニメでやる題材では無かったのだが
富野監督は本気で子供たちに向い
本気で伝えたかったものがあったのだ

それが伝わったのが再放送された時だ!

つづく
byオレ

【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/06/21

永続的リンク 2007/06/21 22:36:04 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク, 漫画アニメ

シャアザク製作日記6

MG 1/100 シャア専用ザク Ver.2.0がとうとう完成!
今まで作ったガンプラの中では
ピカイチの作り易さと
ピカイチの出来栄えだった

子供の頃・・・器用な子は別にしてだいたいの子は
「接着面を消さないとかっこ悪い!」
「色を塗らないとショボイ出来!」
なのは分かっていても、ヘタに手を加えて失敗するよりも素直に作った方がマシと
自分の限界を感じて苦い思いをして来た人も多いと思う(・・・オレ)

そういう点で
今までガンプラを作りたくても自信が無くて
ちょっと手が出なかったお父さん方にこのMG(マスターグレード)シリーズは朗報だと思う!

特にこのザクはVer.2.0と云うだけあって、考え抜かれた設計がされているのだ!
接着剤も必要ないし
色を塗らずに素組で作っても
土日の休みで十分作れる範囲だし
多少手間をかけても、それ以上の出来栄えで答えてくれるキッドだ!

ここでちょっと小話
ファーストガンダムのメカニックデザインは、大河原邦男氏なのだが
ザクをデザインする時のエピソード・・・

その前に「大河原氏」って誰?
という人の為に、彼がメカニックデザインをした作品を少々書くと

科学忍者隊ガッチャマンの敵メカから始まり
破裏拳ポリマー
宇宙の騎士テッカマン
勇者ライディーン
無敵超人ザンボット3
無敵鋼人ダイターン3
機動戦士ガンダム
タイムボカンシリーズ
無敵ロボトライザーG7
太陽の牙ダグラム
戦闘メカザブングル
装甲騎兵ボトムズ
銀河漂流バイファム
未来警察ウラシマン
機甲界ガリアン
蒼き流星SPTレイズナー
機甲戦記ドラグナー
そしてZガンダム(以降のガンダムシリーズ)
勇者シリーズのガオガイガーとかもそうだったかな
などなど~
(〃´o`)=3 フゥ
聞いた事のある名前がきっとあると思うが
子供の頃に見たアニメの殆どが彼の息がかかっていたのだ~

この世界の先駆けでありメカニックデザイナーというジャンルを確立した人でもある

話は戻るが、ガンダムが本放送された当時1979年頃を振り返って本人が語っていた話がある

デザインの要望としてガンダムは、正義の味方風でオモチャを売る関係で合体ものにという指定があったそうだ

当初のデザインでは勇者ライディーン(ツタンカーメン似)のように長いアゴと口があったのだが
安彦良和(作画監督)にシリアスな話で兵器のロボットに口があるのはおかしいと指摘され、現在のマスクのようなデザインに変更されたらしい・・・

ジオン軍は敵で悪モンだから一つ目にしてと色々膨らんでラフは富野監督が描いたものを修正する程度だったとも云っていた

20年も経っていながらプラモデル化され続けるガンダムの魅力・・・
その背景にはやっぱりおもちゃ屋さん(バンダイ)の戦略があるのだが
もともとクローバーと云う会社が超合金を出していたが・・・・オモチャが売れずガンダムが打ち切り
その時にバンダイがわざわざ権利を買ったらしい・・・
先見の目があったとしかいいようが無い
そしてプラモデルを出し
再放送で人気に火が付きガンプラブームが起きる!
そして、バンダイ帝国の礎が築かれたのだ
その話はまた次回にでも
byオレ


【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/06/17

永続的リンク 2007/06/17 19:04:57 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク, 漫画アニメ

シャアザク製作日記5

腕に突入~
まず右腕から

突然だがガンダムの小説を読んだ事があるだろうか?
ここで富野監督のガンダムに込めたメッセージを少し垣間見る事が出来るのだ・・・
(また始まった)

ストーリーとしては
人類が多くなり過ぎて環境破壊が進み
宇宙に住む様になって79年・・・
何代か宇宙に住む事で、人類の感性が目覚めていく
「あるがままを認識できる人(ニュータイプ)」が生まれるという話

偏見で世の中(人)を見るのではなく、現実をあるがままに認識する事の出来る人

主人公のアムロと敵軍のエースパイロットのシャアは戦争という極限の中で、先駆けてその感性に目覚めていく
シャアはアムロと命のやりとりをする中で相手をニュータイプと認めるようになり
新しい世界(人が人を殺さない世界)を作りたいと願うのだが・・・
アムロが戦死する事でその夢が絶たれてしまう
テレビ版では無いストーリーだが
監督の表現したい事が色濃く出ている作品だと思っている

続いて左腕

骨格だから装甲を付ければ見えなくなってしまうのにそれっぽくデザインされているのも凄い

装甲を付けて、スミ入れもした

かまぼこの板を作業台にしてるのだが、これが結構使える(ネットで教えてもらった)

富野監督は劇中で「ニュータイプ」を人の革新と位置づけて、彼なりの理想世界のあり方を定義しているのだ
監督はガンダムシリーズを通して沢山のキャラクターに言わせているセリフがあるのだが
これがガンダムと云う世界観をあらわしていると思う

『人は分かり合える』

このメッセージがガンダム人気の基になっていると信じている・・・

だからただのロボットアニメじゃないんだよ~~
byオレ


【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/06/13

永続的リンク 2007/06/13 22:22:19 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク, 漫画アニメ

シャアザク製作日記2

脚と腰を作った!
装甲を付ければ見えなくなるのに
ちゃんと骨格まであるのには頭が下がる

この「骨格があって装甲がある」という設定は、初代ガンダム(20年前)には無かったものなのだ

色々プラモデルなど立体にしてみると段々とアニメのデザインには無理がある事が判明していく
立体にした時にどうなるかは度外視されていたからだ

その後、エルガイムでムーバブルフレーム(骨格があって装甲がある)という発想が加わって
バイファムで宇宙を移動する時にバーニアを使うという事が強調されて
ボトムズのATで立体にする事を前提にデザインが作られ腰の接続部分が改良された
Zガンダムでこれらの経験が設定に活かされてくる・・・

あっどうでもいい?
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
マニアックな話大好きなんだもん

その初代ガンダムの設定には無かったムーバブルフレームをふんだんに使ったザク
言うなれば、サンライズとバンダイの集大成がこのザクなのだ~
ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

「・・・もうどうでもいいけ~
早くしてくれぇや」
と云う奥さんを横目に
Σ(∇ ̄;)アウッ…

アニメの動きを再現できる程のこの可動


調子に乗って「タイガーショット!」

今日はちょっと暴走してしまいました
(⌒▽⌒)アハハ!
byオレ

【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/05/30

永続的リンク 2007/05/30 21:27:22 ,カテゴリ: 漫画アニメ

らくがき1

ナゾが謎を呼ぶ出雲神話・・・
ちょっと息苦しいと思う人もいるかと思って
今日は、オレの趣味の話をしようと思う
(*^ω^*)ムフッ

オレは小さい頃からラクガキが好きで
ノートに漫画を描いたりしてた事もある漫画オタクだったのだが
最近、環境の変化からか絵を描く事から遠ざかっているのを感じている
(T∇T) ウウウ

でも、広島に来る前に奥さん宛に絵手紙を描いたのを思い出してちょっと画像にしてみた

結婚する前に、奥さんに宛てた絵手紙・・・
ニャハハ(*^▽^*)
内容は、人様に見せられないモノもあるので
厳選して見せられるモノを少しずつ載せていこうと思う

底抜けに明るい奥さんをイメージして
やっぱし恥ずかしいかも
(///ω///)ゞ アハハ…♪
byオレ

Profile

ミニ太
ニケ
ヤマト

東京から広島に来た”瀬戸に花婿”ことオレ

結婚前から奥さんが飼っていた20歳で逝った故ミニ太ちゃんの話とニケちゃんとヤマトの生活を書いてます
ネコ話を中心に趣味の居合いや歴史うんちくなど・・・よかったらお付き合い下さい

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

リンクフリーです

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2018年8月
<< <     
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?