カテゴリ: シャアザク

2007/11/07

永続的リンク 2007/11/07 20:14:22 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク

シャアザク製作日記10

実は、ガンキャノンを汚す前にシャアザクもウェザリングしていたのだが
今日はその画像を載せようと思う

宇宙で使用する想定だと、泥汚れは付かないハズだ
という事で銀ハゲのウェザリングをした

少しやり過ぎてしまったようで
使い込まれたと云うよりスクラップになっている

今回も綿棒に塗料を取って20分くらい乾かしてから擦り付けるようにするとこうなる
(やり過ぎ注意)

やっぱりシャアザクはもう1機作りたいな~
(^▽^;)
byオレ

【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/07/29

永続的リンク 2007/07/29 18:46:29 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク

シャアザク製作日記9

完成~~
(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
最後の最後デカール(転写シール)とツヤ消しスプレーを吹きかけた!

今まで30数年生きて来て
プラモデルにデカールを貼ったのとツヤ消しスプレーを吹きかけたのは初めての試みだったのだが
思っていたより簡単で仕上がりも
(゜∇^d) グッ!!

次なる獲物の為に色だけはそろえてみた
分かる人には分かるよね・・・
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

これからも、ガンオタには常識だけど
ファーストガンダムの打ち切りじゃなかった初期のストーリーとか・・・
ガンダムは初めの設定では白1色(シリアスストーリーだから)だったけどスポンサーの反対で、仕方なく当時正義の味方色(赤・青・黄)を使った
など監督を含め製作とスポンサーの戦いの記録・・・とか
Zガンダムの副題が「逆襲のシャア」だった事・・・
Z(アルファベットの最後)を付けたにもかかわらず続編としてガンダムZZがある理由とか
知っている範囲で少しづつ書いていこうと思うので
興味のある人はお付き合い下さいマセ
(^▽^;)
byオレ


MG 1/100 MS-06S シャア専用ザク Ver.2.0 バンダイ(取り寄せ商品)

2007/06/25

永続的リンク 2007/06/25 21:08:03 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク, 漫画アニメ

シャアザク製作日記8

今日もシャアザクの写真集をお送りします

正面でザクマシンガンを構えた姿だが
これも以前のモデルでは出来ないポーズだ

足の裏にバーニアがある設定・・・

ガンダムの本放送は打ち切りだった・・・
当時(1979年)スーパーロボット全盛期
マジンガーZやゲッターロボ、鋼鉄ジーグが画面狭しと暴れていた時代
宇宙からの侵略者を科学の結集のロボットでやっつける!
そんな構図がセオリーだった

そんな中ガンダムは異質だった・・・

「体制側の正義と反体制側の正義」
「人の革新」
「戦争に正義はない」

当時の子供たちには「早すぎた」内容だったようだ
おもちゃが売れず出ず打ち切り

ちなみに同時期にやっていたイデオンもだ
これは救世主と理想世界を目指すのだが
主人公達は、最終的に全て殺されてしまう
地上で理想世界を作る事が出来ず
死んでから理想世界に旅たっていくエンディングだった・・・
これも当時では早すぎた内容だったようだ

当時のアニメでやる題材では無かったのだが
富野監督は本気で子供たちに向い
本気で伝えたかったものがあったのだ

それが伝わったのが再放送された時だ!

つづく
byオレ

【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/06/22

永続的リンク 2007/06/22 22:42:05 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク

シャアザク製作日記7

以前、シャア専用 ザク Ver.2.0は正座が出来るほどの駆動率と書いたが
証拠写真を撮ってみた

斜め前から
斜め前から

後ろから
後ろから

正面から~

今日は写真のみの掲載・・・
byオレ

【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/06/21

永続的リンク 2007/06/21 22:36:04 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク, 漫画アニメ

シャアザク製作日記6

MG 1/100 シャア専用ザク Ver.2.0がとうとう完成!
今まで作ったガンプラの中では
ピカイチの作り易さと
ピカイチの出来栄えだった

子供の頃・・・器用な子は別にしてだいたいの子は
「接着面を消さないとかっこ悪い!」
「色を塗らないとショボイ出来!」
なのは分かっていても、ヘタに手を加えて失敗するよりも素直に作った方がマシと
自分の限界を感じて苦い思いをして来た人も多いと思う(・・・オレ)

そういう点で
今までガンプラを作りたくても自信が無くて
ちょっと手が出なかったお父さん方にこのMG(マスターグレード)シリーズは朗報だと思う!

特にこのザクはVer.2.0と云うだけあって、考え抜かれた設計がされているのだ!
接着剤も必要ないし
色を塗らずに素組で作っても
土日の休みで十分作れる範囲だし
多少手間をかけても、それ以上の出来栄えで答えてくれるキッドだ!

ここでちょっと小話
ファーストガンダムのメカニックデザインは、大河原邦男氏なのだが
ザクをデザインする時のエピソード・・・

その前に「大河原氏」って誰?
という人の為に、彼がメカニックデザインをした作品を少々書くと

科学忍者隊ガッチャマンの敵メカから始まり
破裏拳ポリマー
宇宙の騎士テッカマン
勇者ライディーン
無敵超人ザンボット3
無敵鋼人ダイターン3
機動戦士ガンダム
タイムボカンシリーズ
無敵ロボトライザーG7
太陽の牙ダグラム
戦闘メカザブングル
装甲騎兵ボトムズ
銀河漂流バイファム
未来警察ウラシマン
機甲界ガリアン
蒼き流星SPTレイズナー
機甲戦記ドラグナー
そしてZガンダム(以降のガンダムシリーズ)
勇者シリーズのガオガイガーとかもそうだったかな
などなど~
(〃´o`)=3 フゥ
聞いた事のある名前がきっとあると思うが
子供の頃に見たアニメの殆どが彼の息がかかっていたのだ~

この世界の先駆けでありメカニックデザイナーというジャンルを確立した人でもある

話は戻るが、ガンダムが本放送された当時1979年頃を振り返って本人が語っていた話がある

デザインの要望としてガンダムは、正義の味方風でオモチャを売る関係で合体ものにという指定があったそうだ

当初のデザインでは勇者ライディーン(ツタンカーメン似)のように長いアゴと口があったのだが
安彦良和(作画監督)にシリアスな話で兵器のロボットに口があるのはおかしいと指摘され、現在のマスクのようなデザインに変更されたらしい・・・

ジオン軍は敵で悪モンだから一つ目にしてと色々膨らんでラフは富野監督が描いたものを修正する程度だったとも云っていた

20年も経っていながらプラモデル化され続けるガンダムの魅力・・・
その背景にはやっぱりおもちゃ屋さん(バンダイ)の戦略があるのだが
もともとクローバーと云う会社が超合金を出していたが・・・・オモチャが売れずガンダムが打ち切り
その時にバンダイがわざわざ権利を買ったらしい・・・
先見の目があったとしかいいようが無い
そしてプラモデルを出し
再放送で人気に火が付きガンプラブームが起きる!
そして、バンダイ帝国の礎が築かれたのだ
その話はまた次回にでも
byオレ


【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/06/17

永続的リンク 2007/06/17 19:04:57 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク, 漫画アニメ

シャアザク製作日記5

腕に突入~
まず右腕から

突然だがガンダムの小説を読んだ事があるだろうか?
ここで富野監督のガンダムに込めたメッセージを少し垣間見る事が出来るのだ・・・
(また始まった)

ストーリーとしては
人類が多くなり過ぎて環境破壊が進み
宇宙に住む様になって79年・・・
何代か宇宙に住む事で、人類の感性が目覚めていく
「あるがままを認識できる人(ニュータイプ)」が生まれるという話

偏見で世の中(人)を見るのではなく、現実をあるがままに認識する事の出来る人

主人公のアムロと敵軍のエースパイロットのシャアは戦争という極限の中で、先駆けてその感性に目覚めていく
シャアはアムロと命のやりとりをする中で相手をニュータイプと認めるようになり
新しい世界(人が人を殺さない世界)を作りたいと願うのだが・・・
アムロが戦死する事でその夢が絶たれてしまう
テレビ版では無いストーリーだが
監督の表現したい事が色濃く出ている作品だと思っている

続いて左腕

骨格だから装甲を付ければ見えなくなってしまうのにそれっぽくデザインされているのも凄い

装甲を付けて、スミ入れもした

かまぼこの板を作業台にしてるのだが、これが結構使える(ネットで教えてもらった)

富野監督は劇中で「ニュータイプ」を人の革新と位置づけて、彼なりの理想世界のあり方を定義しているのだ
監督はガンダムシリーズを通して沢山のキャラクターに言わせているセリフがあるのだが
これがガンダムと云う世界観をあらわしていると思う

『人は分かり合える』

このメッセージがガンダム人気の基になっていると信じている・・・

だからただのロボットアニメじゃないんだよ~~
byオレ


【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/06/16

永続的リンク 2007/06/16 21:16:10 ,カテゴリ: , ガンプラ, シャアザク

シャアザク製作日記4

頭に到達~~

シャアザクはやっぱりツノがポイント

シャアザクの話をmailで送ったら東京の知り合いが「ガンプラマニュアル」なるものを1~3まで3冊も送ってくれたのだ~
ありがとう~
色んな改造の仕方や塗装の仕方などムフフ情報がたっぷり
こんな本↓↓
ガンプラマニュアル(1)

その東京(本当は埼玉県)の友達はモデラーじゃないかと思うほどの腕の持ち主で彼のMGのガンダムは目を見張る出来だった
遠く及ばないが、オレも頑張ってみようかにゃ

少しずつ・・・
(= ̄▽ ̄=)V
byオレ


【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/06/14

永続的リンク 2007/06/14 22:01:13 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク

シャアザク製作日記3

シャア専用ザクVer2.0は動力パイプも作り易くなっていた!

ランナーから切ってスライドさせるだけでいいのだ~

MD(マスターグレード)シリーズは95年に第1号が発売になった
ガンプラブームから13年振りに行列が出来たらしい・・
並んだのは大人になったガンプラ少年達・・・

接着剤不要
いろプラ(塗装しなくても初めから色が付いている)
デカールなどシートも充実

バンダイホビー事業部の川口克己氏
メカデザイナーの大河原邦男氏
モデラーのMAX渡辺氏
そうそうたるメンバーで始まったシリーズ
「究極のガンプラを作る」というコンセプトのもと作られた
今年とうとう100作目が発売されるそうだ
ちなみにシャア専用ザクVer2.0は98作目
99作目はシャア専用ゲルググだ
記念すべき100作目はターンAガンダムらしいが
これはちょっとガッカリ・・・


それはそうとして胸が完成

後ろから

バーニアはシルバーに塗ってみた
つづく
byオレ

【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/06/13

永続的リンク 2007/06/13 22:22:19 ,カテゴリ: ガンプラ, シャアザク, 漫画アニメ

シャアザク製作日記2

脚と腰を作った!
装甲を付ければ見えなくなるのに
ちゃんと骨格まであるのには頭が下がる

この「骨格があって装甲がある」という設定は、初代ガンダム(20年前)には無かったものなのだ

色々プラモデルなど立体にしてみると段々とアニメのデザインには無理がある事が判明していく
立体にした時にどうなるかは度外視されていたからだ

その後、エルガイムでムーバブルフレーム(骨格があって装甲がある)という発想が加わって
バイファムで宇宙を移動する時にバーニアを使うという事が強調されて
ボトムズのATで立体にする事を前提にデザインが作られ腰の接続部分が改良された
Zガンダムでこれらの経験が設定に活かされてくる・・・

あっどうでもいい?
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
マニアックな話大好きなんだもん

その初代ガンダムの設定には無かったムーバブルフレームをふんだんに使ったザク
言うなれば、サンライズとバンダイの集大成がこのザクなのだ~
ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

「・・・もうどうでもいいけ~
早くしてくれぇや」
と云う奥さんを横目に
Σ(∇ ̄;)アウッ…

アニメの動きを再現できる程のこの可動


調子に乗って「タイガーショット!」

今日はちょっと暴走してしまいました
(⌒▽⌒)アハハ!
byオレ

【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

2007/06/11

永続的リンク 2007/06/11 23:01:23 ,カテゴリ: シャアザク

シャアザク製作日記1

やっと封を開けて作り始めた!

MGシャア専用ザクVr2.0はパーツが多い
全体を一度塗装してから作り始める

20年前のシャア専用ザクは足首が曲がらなかったのに
今のは正座が出来る勢いなのだ!今まで考えられなかったポーズをとる事が出来るようになった!
ポーズはまた次回に

その正座の出来る足首がこれだ

まだここまでしか作っていないので
つづく・・・
byオレ

【機動戦士ガンダム】バンダイMG 1/100 プラモデルシャア専用ザクVer.2.0(お取寄せ)

Profile

ミニ太
ニケ
ヤマト

東京から広島に来た”瀬戸に花婿”ことオレ

結婚前から奥さんが飼っていた20歳で逝った故ミニ太ちゃんの話とニケちゃんとヤマトの生活を書いてます
ネコ話を中心に趣味の居合いや歴史うんちくなど・・・よかったらお付き合い下さい

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

リンクフリーです

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2018年6月
<< <     
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?