投稿の詳細: 居合・・・教える事で分かる事

2011/05/08

永続的リンク 2011/05/08 20:59:11 ,カテゴリ: 2古武道

居合・・・教える事で分かる事

いや~
今日はしごかれた~

まず大先生から
「テグッチさんに一本目を教えてくれ」と頼まれた

(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
と返事だけは元気よくして指導に入った

じゃあ座って下さい
左手右手の順番で刀に手をかけて
鯉口を切ります
刀を抜きながら前かがみにならないように
天井から引っ張られるように
真っ直ぐにしながら両膝で立ちます
と同時じにつま先を立てます
その時右手はこれ以上伸びない所まで伸ばして
左手で鞘を引いて
刀が鞘から出るか出ないかの所までいったら
鞘を倒して刀を抜いて横に斬りつけます

んでその時刀が鞘から出てから
右足を出すんですが・・・・

ここまでをやりましょう
と何度か繰り返してから続きをやり
一本目をなんとか教えてあげた

ε-(;ーωーA フゥ…
人に教えるって難しい
同時に自分の曖昧な部分がよくわかる

途中から大先生が
「おっしゃ!そろそろ自分の稽古せい」と言ってテグッチさんの指導を変わってくれた


最後に大先生から
「お主は一本目の抜きつけの時の右足がどうしても早い」
「もう一度やってみいい!」と言われ
やってみる
(((  ̄□)_/シュッ

(--)ム!
「お主は両膝でちゃんと立つ前に足を出そう出そうしとる!」
「ひとつの動作を中途半端にして次の動作に意識がいっとるんじゃ!」
「しっかり両膝で立ってからやってみい!」

(((  ̄□)_/シュッ

「そうじゃ~」
『ありがとうございます!』

その後はずっと一本目を抜き続けた
教える事で大先生の言われる事がより理解できるようになった
今日もトランス状態へ・・・
(ノ´▽`)ノ・゜゜・。ラリホー♪

稽古が終わって
整列して黙想をする時

そういえば・・・
オレはいつも、始めた事を中途半端にして次の事をするから
両方中途半端になってしまう事が多かった・・・と気づいた

動作を半端にしないで
キッチリする事で
気持ちも半端にしない
キッチリ筋を通した生き方につながるかもしれない

居合を通して
姿勢は以前と比べて格段によくなったし
次はこういった内面の部分を正していく段階に入れたのかも・・・

楽しくなってきた

やっぱり

居合に出会えてよかった~

O(-人-)O アリガタヤ・・
byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ←順位が出ます!
応援してくれると嬉しいです

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

この投稿への コメント/トラックバック はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

ミニ太
ニケ
ヤマト

東京から広島に来た”瀬戸に花婿”ことオレ

結婚前から奥さんが飼っていた20歳で逝った故ミニ太ちゃんの話とニケちゃんとヤマトの生活を書いてます
ネコ話を中心に趣味の居合いや歴史うんちくなど・・・よかったらお付き合い下さい

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

リンクフリーです

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2018年11月
<< <     
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?