投稿の詳細: 大先生と刀で会話

2011/04/10

永続的リンク 2011/04/10 21:32:51 ,カテゴリ: 1ねこ, 2古武道

大先生と刀で会話

今日は楽しい居合の日

ボクサーが拳で語るように
(はじめの一歩の読み過ぎ・・・)
オレも大先生とは
前回頂いた言葉をどれだけ体現できてるかで会話するんだと
「刀で会話をするんじゃ~」と
( ̄ー+ ̄)ニヤリ
勝手に熱血居合漫画を楽しんでいる

今週は
大先生から指導を受けた一本目
抜きつけの時
刀を抜くよりも右足が先に出てしまう所を
朝稽古でそれを意識して修正しようと頑張った一週間だった

金曜日の朝に
Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!!
ポイントは
「刀を抜くまで右足を出さない」ではなく
刀を抜く時
「しっかり鞘引きをする」事と
「へその向きを正面に向ける」事だったと閃いた!!
(本当は違うかもしれないけど・・・)

オレってすごい!
(ノ´▽`)ノ・゜゜・。♪
と一人でテンションUP

「一週間頑張ってきました」と云う気持ちで
大先生の前で一本目

(((  ̄□)_/シュッシュッ


『・・・・』無言で立ち去る大先生
何も言われないって事はいいのかな?と
いい方に解釈

一歩前進!!!
\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヨッシャー!!!

その後
大先生には五本目を指導してもらった
五本目「袈裟切り」(けさぎり)は立業で

前進中
前から敵が刀を振りかぶって
斬りかかろうとするのを
逆袈裟に斬り上げ
さらにかえす刀で袈裟に斬り下ろして勝つ

こういう内容なのだが動作としては
二歩前進し
鯉口を切ったら
刀を倒して逆袈裟(相手の腰から肩にかけて)に斬りつけ
刀を返して左手を添え
斬り上げた軌道をなぞって袈裟(相手の肩から腰にかけて)に斬りつけて勝ち
右足を引き八相(はっそう)の構えになり
左足を下げながら血振り
そして立ったまま納刀するのだ

大先生には
この逆袈裟に斬り上げる時
『お主はまた右足が早いんじゃ!!』と一本目と同じ点を注意されたが
一歩一歩
いち動作
いち動作
分解して丁寧に指導してくれた

ずっとしっくりこなかった五本目の動きを
今日初めて理解した

後は反復稽古のみ!

来週までに指導を受けた箇所は完璧にして
『まぁええじゃろう』というお言葉を頂けるように
頑張るどぉぉ~
byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ←順位が出ます!
応援してくれると嬉しいです

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

この投稿への コメント/トラックバック はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

ミニ太
ニケ
ヤマト

東京から広島に来た”瀬戸に花婿”ことオレ

結婚前から奥さんが飼っていた20歳で逝った故ミニ太ちゃんの話とニケちゃんとヤマトの生活を書いてます
ネコ話を中心に趣味の居合いや歴史うんちくなど・・・よかったらお付き合い下さい

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

リンクフリーです

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2018年11月
<< <     
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?