投稿の詳細: 居合と吹奏楽

2011/02/25

永続的リンク 2011/02/25 22:19:01 ,カテゴリ: 2古武道

居合と吹奏楽

オレは高校時代
ブラスバンド部で
フルートとサックスを吹いていた事がある

それもあって
最近ふと
「居合いって吹奏楽に似ているのう」と思った

と云うのも
知っての通り楽器はすぐに音は出てくれない
そしてやっとこさ
音が出るようになったら
曲を練習するのだが
木管楽器は指の動きがついていかなかったり
間違ったりして
同じ小節を何度も何度も繰り返すようになる

それこそ夢にみる程繰り返し練習するのだ

そして多少指が動くようになって譜面も覚えてくると
次は音色の壁にぶつかる…

そしたらもう吹くしかない
それが一番の近道だった
ひとつの音を
何度も何度も吹いて反復練習をするのだ

そうする事で
口で
耳で
お腹で
体全体で覚えていくのだが

居合いも
これに近いものを感るのだ

まず刀を振る事で
刀の握り(手の内)を覚える所から始まり
形を教わりながら
基本的な動きを学ぶ

多少動きが出来るようになったら

次の壁が来る
吹奏楽で音色を追求するように
ひとつひとつの動作の精度を上げる為に
ひたすら反復稽古をするのだ

吹奏楽が譜面を完璧に覚えて
その中で自分(達)の音色を表現するように
居合も形を完璧に覚えて
その中で自分の味を出していく・・・

居合の場合
自分の音色を出せるようになるには
大先生には五段六段いかないと駄目と言われている

三段までは土台を作る期間かな
吹奏楽で云えば
複式とロングトーンなどしっかり基本のキを馴染ませて
曲をこなしていく事で
地道に音を作る期間だろうか

高校時代のように
毎日クタクタになっても
次の日にはケロッとしていたような体力はないから
無理はしないように
ゆっくり体力を作っていきたいのう

せっかく出会った居合だ
永くお付き合いしたいし
無理せずがんばるど~
(ノ´▽`)ノ・゜゜・。♪
byオレ

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村 ←順位が出ます!
応援してくれると嬉しいです

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

この投稿への コメント/トラックバック はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

ミニ太
ニケ
ヤマト

東京から広島に来た”瀬戸に花婿”ことオレ

結婚前から奥さんが飼っていた20歳で逝った故ミニ太ちゃんの話とニケちゃんとヤマトの生活を書いてます
ネコ話を中心に趣味の居合いや歴史うんちくなど・・・よかったらお付き合い下さい

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

リンクフリーです

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2018年11月
<< <     
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?