投稿の詳細: 夕凪の街 桜の国

2007/07/22

Permalink 2007/07/22 20:23:09 ,カテゴリ: 原爆の日,

夕凪の街 桜の国

今日は夫婦の日だったので映画を見に行った

広島を舞台に原爆2世をヒロインにした内容で、全国ロードショーは来週28日からなのだが
広島は先行公開だった事もあって朝1番に行って来た

「夕凪の街 桜の国」

原爆投下から13年が経過した広島の街と現代の広島をつなぐ話で
原爆2世の主人公(田中麗奈)が家族の背負ってきたモノや自分自身のルーツに思いを馳せていく・・・
詳しくは↓↓
http://www.yunagi-sakura.jp/

涙無くしては観れない内容だった
(TωT)あぅ・・・
当時、知識も無い訳だから被爆者に対しての偏見やイジメが普通だったらしいし
被爆者自身も「自分は幸せになってはいけない」というような思い込みを持っていた人も普通にいたのかもしれないと思うと
原爆が落ちて何十万の人が一瞬で亡くなった事だけじゃなく
その後さらに悲惨な現実があった事を静かに教えてくれる映画だった
戦後60年以上経っていても消えない原爆の傷跡・・・

登場人物の名前が広島の地名になっているのは、広島人(?)としては嬉しい演出だった
旭さん、皆実さん、翠ちゃん、打越さん、平野さん

以前、東京モンのオレは奥さんに
「原爆投下の日って8月6日だっけ?」とか
「6日の朝、黙祷なんてした事ない」って言ったら
静かに『非国民!』と云われた事があった
(ノ*`O´)ノゥォッ!!

広島では7月の後半にもなると
連日のように原爆の番組が放映される
東京では感じた事が無いくらい緊張した雰囲気が街全体を包んでいく・・・
これを生まれた時から当たり前のように生活してきた広島人との温度差を感じさせられる

広島に骨を埋める覚悟で来たオレとしては
広島人(?)として早くこの温度差を無くして
「原爆の悲惨さ」や「平和」を発信する立場に立って生きたいと再度思わされた映画だった
ちょっとマジめな話になっちゃったかな
(^∇^)アハハハハ!

この夏、日本人なら「ハリポタ」もいいけど
『夕凪の街 桜の国』を観てみんさいや
平和を考えるええきっかけになるけ~
byオレ

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

コメント: hermes for sale [訪問者] · http://norrgarden.com/hermes-for-sale-hermes-handtaschen-786.asp
hermes bags colors 2013 愛猫 うちのネコさま - 投稿の詳細: 夕凪の街 桜の国
Permalink永続的リンク 2014/03/13 @ 17:07

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

Profile

ミニ太
ニケ
ヤマト

東京から広島に来た”瀬戸に花婿”ことオレ

結婚前から奥さんが飼っていた20歳で逝った故ミニ太ちゃんの話とニケちゃんとヤマトの生活を書いてます
ネコ話を中心に趣味の居合いや歴史うんちくなど・・・よかったらお付き合い下さい

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Archives

リンクブログ

リンクフリーです

powered by
b2evolution
ブログ一六社

Calendar

2019年10月
<< <     
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?